認知症の父

今日は朝から機嫌が悪かったけど、明日からショ−トステイに行くので、床屋さんへ連れていった。その途中、父の態度が変わり、どうやら私の事が分からなくなってしまったようでした。今まで、一時的に忘れてしまう事はありましたが数分で思いだしてたのに・・・。今日は一時間位わかってないようでした。

もちろん、いずれは「そういう日」がくるだろうという事は覚悟していましたが、実際にそうなってみると、思っていた以上にキツイ。

私を私だと分かっていない父を、全てを犠牲にして、何年で終わるかもわからない介護をできるか、正直わからない。かといって、施設に入れるにはお金がない。国民年金ではオムツ代で終わってしまうわ。

貯金も底をつきはじめた。父の寿命が先か、私の生活の破綻が先か、まさに神のみぞ知るだ。

介護離職0なんて、無理にきまってる。所詮、介護をしたこともない、お金の不自由を味わったことのない裕福層の人間が考えた現実味のない政策だ。

介護離職した人の生活を、ある程度保証してくれたならば、精神的にも救われ、家族が認知症の家族を手にかけるといった悲惨な事件は減るだろうに。

疲れた・・・。

実家では犬を飼っていますが、この子と別れるときも、私を私だと分からなくなるのかなって、心配になります。

犬の長生きのためのサプリが色々出たようで、まずは口コミの良さそうなものを試しています(これ→ずっと一緒だワン

終わりの時を考えると憂鬱になりますが、いまそれ以上に癒しをもらっているんだなって考えると感謝ですよね。

小学一年生男子の反抗期

小学一年生の反抗期に今までの子育ての中で一番参っている母ちゃんです。

幼稚園時代にあった反抗期に比べて、酷い。本当に(笑)

男の子だからなおさらなのか、、、

まず言うことをきかない。

そして口答えがすごい。

もはや反抗期ではなく、これがこの子の性格なのか!?と思ってしまう程。

最近のエピソードとしては、学校から帰ってきたら今日は遊んじゃダメだよと

私が言ったのにもかかわらず逃げるように遊びに行く。

もちろん宿題もせずに。

前はこんなことなかたのにな〜なんて思いながら家でイライラしながら待つ私。

息子が帰ってきたら話をしようと思っても。まず話にならない。

あやまらない。

つらい。(笑)

幼稚園の頃もうちの子供どうしちゃったんだろうって思っていたが、今回も同じ。

これから成長していくごとにこんな反抗期が、もっと酷い反抗期があるのかと思うと

体がもつか心配になる私です(笑)

幼稚園の頃の反抗期は可愛かったなあ、、、あの頃あんなに怒らないくてもヨカッタナあ、、、

肌が弱いのもあって子供のアトピーにプロポリスがいいかも、とか色々考えた時期もあったな、、、

将来、振り返ったら今のことを笑って話せる日がくるのかな、、、

これだから子育てってむずかしい。

今日はお休み、旦那はお出掛け

今日は3日ぶりにパートもお休み、旦那も朝4時起きで前の会社の友達と釣りに行ったからのんびり9時に起床。旦那の世話(笑)がないだけで朝がすごく楽だなぁ。

今日は自分で簡単なもの作って食べたらしいけど、流しに食器だけ置いて行ってた。片づけだけしないと〜・・・後で。

先週新しいリール買ったから試しに行くってうれしそうだったんだけど、何かマグシールドっていうすごい機能がついているらしい。

旦那談。夕飯の時ハイテンションで連呼しながら自慢してて何か面白かった。あんまり言うから名前だけ覚えちゃった(笑)私は釣りは分かんないんだけど結構高かったみたい・・・。

代わりに私も欲しかったものを買ってもらうことにしました。
首いぼの再発予防にクリームが欲しかったのです(これ:http://首いぼ再発・.xyz

そんな訳で今日はこの後itunesで映画買って見ちゃお〜と思ってます。
レンタルより高いけど、今日はメイクしたくないからDVD屋さんまで行くの恥ずかしいし、旦那も高い物買ってるし今日だけはちょっと贅沢しよう。

狙ってるのは香港映画かなぁ。ウォン・カーウァイ監督のちょっと昔のが見たい。
前「花様年華」って不倫の大人の恋〜って感じのを見たから、ああいう雰囲気のないかなぁ。

浮気とかするつもりないけど!(笑)映画の中だけでいいからイケメンとの恋を楽しみたいなぁとか思っちゃうのでした。

今日も暑いですね。

今日も暑いですね。今日は子供を公園へ団参が連れて行ってくれています。私はその間にお昼の準備や家の中のことをやろうと思っています。

旦那の靴修理を府中のお店に持っていかないといけないので。

最近はとても暑いので、外へ出るのがおっくです。熱中症にならないように、日ごろから水分補給はしっかりと行って夏バテしないようにしたいと思います。今日子供を公園へ連れて行ってもらう際にも水筒を持って行かせました。とても暑いので麦わら帽子もかぶせました。暑さ対策をしっかりしないと、時々ニュースで熱中症で倒れてしまう人がいるというのをやっているので気を付けなければなりません。とにかく体をいたわって、体が一番快適になるようにしなければいけないと思っています。

今日のお昼は焼きそばを作ろうと思っています。と言うのも、昨日夕飯に使った豚肉がまだ余っていて早く消費したいので、焼きそばに入れて消費しちゃえと思ったからです。これから作ろうと思います。キッチンに立つのも暑くていやだけど作ります!

アトピーが治ったらイボになるのはなぜ?

私は、長年 アトピー性皮膚炎に悩まされてきました。

皮膚科に通院して ステロイドは乱用しないように気をつけて、諦めずに治療をしてきました。

年齢的には、35歳を過ぎたころから、薄紙をはがすように少しづつですが、痒みが消えて尚且つ肌の赤みも取れてきました。

これは非常に嬉しくて、世界が変わったように見えました。

そして、人生観も変わりました。

もちろん、ステロイドを乱用しない代わりに肌ケアの工夫は色々とやってきました。
赤ちゃん用のアロベビーを大人だけど使ってみたり。本当に色々です。

ところが、身体の治ったはずの湿疹が、完全に綺麗には消えずに ところどころイボになって残ってしまいました。

痒みは消えて赤みも治まり、治ったのは良かったのですが、皮膚が角質化して少し盛り上がったようになりました。

これが いまだに全然消えず、今度は加齢に伴ってだんだん増えてきます。

最近では首の周りにも小さなポツポツしたイボが出現してきました。

医師の話では、「内服では治りませんよ〜」と、眼科用の小さいハサミでカットできるものだけ切除してもらいました。

それで多少は首もおなか周りも 目立たなくなりました。

でも、イボというものは、そこから茎をもって成長し始めます。

大きく目立つようなら、皮膚科で切除です。

この繰り返しですが、自宅で自分でイボを綺麗にする方法は無いものでしょうか?

年を重ねても、出来るだけ綺麗でいたいのに、なぜ こんなにもイボが増えるのか?

私の悩みです。

今日は子供がお風呂に入ってくれなくてイラっとしました。

今日は休日で、子供も思いっきり遊んだのですが、遊び疲れてしまったようで、夕方夕飯を食べずに寝てしまいました。午睡もしなかったので、相当疲れたのだと思います。けれど、汗をかいたまま寝かすのは困るのでお風呂に入ってもらうように誘導しました。皮膚を掻き壊し薬を処方してもらっているので赤ちゃんへのステロイドは心配ですが、清潔にしてから塗布したいと思い誘導する途中に、ものすごい剣幕で泣きわめいて「入りたくない」という事を連発していっていたので、疲れてしまいました。何度言っても聞かないので、いったん時間をおいてから再度お風呂に入るように誘導しました。もうこればっかりは何度も根気よく行わなければだめですね。ちょっと疲れてしまいました。ため息ばっかり出てしまって、多分相当疲れています。最近お風呂に入ってくれないことはザラで、ずっと遊んでいます。自分が夢中になれるものがあるのはいいことなんですが、こっちの思い通りに事が進まないとイライラします。まあ、子育てはそんなものだと思いますが、私の場合、思い通りにならないことがストレスになっているのでなんとかしたいものです。

今日、思った事

今日は、体重測定をする日です。これは、私が10年前から通っていたスポーツクラブから行なっていることです。最大で10Kg(キログラム)痩せたこともありました。その時は、冬場で体重が落としにくい時期から行なっていましたが、Kcal(カロリー)計算を行い無理なく体重を落とす事が出来ました。それと同時にHMBの即効性も感じました。この時、思ったのが体重を減らす時の食生活に慣れるという事が大事だと思います。ダイエットの為に運動でウォーキングをするのも一緒の事だと思います。ウォーキングも「きついから、やりたくない。」と思うとやらなくなるので、「音楽を聴きながら歩く」などの工夫をすると良いと思います。しかし、町中では、このような「ながら行動」は交通事故の原因になると思うので、公園などで行う事をお勧めします。そのような環境が無い方には、エアロバイクなど値段は少し高いですが、危険排除を考えるとエアロバイクなどのフィットネス用品を買う事をお勧めします。

「『健康』になる為には、お金がかかる時代になったなぁ。」と最近、感じました。

久しぶりに里帰り

久しぶりに実家へ帰ってきました。

飛行機で2時間半、10ヶ月の息子と2人旅!

どーなることかと思ったけど、飛行機の中ではいい子ちゃんにしてくれて、母さん助かりましたー。

たまにCAさんにちょっかいだしてナンパしてたけどね!それは良しとしましょー!

到着口では、ジィジ&バァバが孫を待ち焦がれていたみたいで、私達が出てきた途端に抱っこ抱っこで大騒ぎでした。

帰ったのは里帰り出産以来だったから、孫の成長に驚きを隠せない様子。目尻を下げまくって孫の取り合い!

急だったけど帰って良かった。

息子はと言うと、最初は『誰っ??』って感じで戸惑ってはいましたが、大好きな抱っこをずーっとしてくれるので喜んでました。人見知りするかなぁ?って母ちゃん心配してたんだけどな!母ちゃんも息子の成長にビックリでした。

空港から今度は車で2時間の実家へ。めっちゃ遠いけど、久々に見る地元の景色を楽しみましたよー!

全然変わってなくて、なんだかホッとしました!

今日から1週間、実家でゆっくり過ごします。
青汁で内臓脂肪と戦うのもしばし休戦。

息子が母ちゃんの地元を楽しんでくれるといいなぁ。

心と身体を休める日

今日は、久しぶりのお休みで何をしようか迷っていたけど、このところ連日仕事バタバタしてたし、仕事の帰りには友達と飲みにいって終電で帰るという日が数日間続いていたので、やっぱり今日は休肝日の日にして、身体を休めるのに専念しようと、昼間まで布団でごろごろしていました。

窓からは、天気のいい太陽の日差しが私を布団から出ろ!と言わんばかりに降り注いではいましたが、頭まですっぽり毛布をかぶり、休むのが仕事。と、思いながらぐうたらしていました。

夜になって、さすがに一日家にいるのはよくないよな?と、思い、布団から出て支度をし、散歩がてらに外に出てみました。

このところ、気温も春が近づいてか、暖かくなってきたので、夜風がとても気持ちよく、空気も心なしか澄んでいるように感じました。

連日のバタバタした日が続いていたせいで、季節を肌で感じるまもなく、もう春がきているんだな?と感じました。

もう少し暖かさが落ち着いたらお花見でもいきたいなと思った一日でした。
とりあえず花見スポットの情報(桜名所 全国お花見1000景2017)だけ見ながら想いを馳せてます。